大阪の百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録が決定いたしました。国際観光文化都市としてのプレゼンスが高まることが期待されます。アゼルバイジャンで開催中のユネスコ世界遺産委員会に出席していた、吉村大阪府知事(大阪維新の会代表代行)と維新気鋭の藤田堺市長の喜びの声が、現地から届きました。