地域資源を活用した観光振興、交流人口の拡大を目指し地方の活性化に寄与すると言う以下の観点に立ち、まちいづくりを推進してまいります。伝統的建造物群保存地区協議会の國島会長(岐阜県高山市長)及び門脇副会長(秋田県仙北市長)から、伝建地区からの取り組みについて、報告がありました。

①伝統的建造物群保存地域の制度-文化庁
②歴史的風致の維持・向上を図るためのまちづくりの推進ー国土交通省都市局
③歴史的資源を活用した観光まちづくりの推進ー観光庁観光地域振興部
④濃泊の推進ー農林水産省農村振興局
⑤伝統的工芸品産業の振興ー経済産業省製造産業局
⑥中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の支援ー中小企業庁創造・新事業促進課