2015年の厚生労働省の統計では日本人の平均寿命は男性で80.75歳、女性で86.99歳となり、男女ともに80歳を超えました。今後も平均寿命は延伸し、2050年には男性が84歳、女性が90歳を超えることが見込まれ、本格的な長寿化への備えが必要な時代に突入します。