「竹島問題の早期解決を求める東京集会」に党を代表して出席し、「竹島は、歴史的事実に照らしても、国際法上も、我が国固有の領土であり、竹島問題の解決は、我が国の主権に関わる極めて重要な課題である」こと、「竹島問題に全力で取り組んでいくことをお誓いする」と挨拶しました。