威勢のよい神輿の掛け声が、沿道に埋め尽くす市民の気持ちを高揚させ、秋の風物詩となっています。