建設職人基本法の効果を実効性あるものとしていくため、国、都道府県、建設事業者の連携し基本計画に基づく取組が不可欠です。